中絶手術は手術内容や費用だけではなく術後のアフターケアも重要です

相談をする為に

ナース

頂いた命を様々な理由で中絶をせざる得なくなってしまった人にとって、相談するのが難しいとてもデリケートな問題といえるでしょう。精神的なダメージもとても大きいですが、適切かつ迅速な対応をしないと母体にも大きな影響をもたらしてしまうことになります。東京にも多くの産婦人科があります。産婦人科によって様々な体制がありますが、女性医師の方がやっている産婦人科は、男性医師と比べるととても相談がしやすいです。また、産婦人科で相談することによって、中絶手術の具体的な相談や料金などの見積もりを出してもらうこともでき、母体への影響も極力抑えて迅速な対応をとることが出来ます。また産婦人科以外でも、東京都内に多く存在するNPOなどの公的機関や、女性支援センターや保健所などの行政によって運営されている相談窓口などを利用するのも安心です。また中絶手術は妊娠後3ヶ月以内に行なわなければなりませんので、時間との戦いになります。デリケートな問題でなかなかパートナーや家族との話が上手くまとまらず、時間を延ばし延ばしになってしまう恐れもあります。そのような時間のロスを防ぐためにも東京の中絶手術に関する相談施設を利用することが大切になります。
中絶手術は1人で解決するにはとても大きな問題です。第三者の意見を聞くことにより冷静さを取り戻し的確な判断をしなくてはなりません。そのような問題に直面した時は、早急に東京都内の相談窓口を活用しましょう。